佐賀県武雄温泉・東洋館からのお知らせブログです
by toyo-kan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
武雄のこと
東洋館のこと
温泉のこと
お料理のこと
武雄周辺のこと
オススメやきものリンク集
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
武雄市のいきいき商店街!!
染色日記 『いろのいのち』
まちなか『がばい』日記
武雄よかとこブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
いとしの「10円まんじゅう」
f0040201_2251677.jpg雑誌やテレビなどで度々取り上げられ、いまやあまりにも有名な武雄の「10円まんじゅう」は、昭和28年豆腐店「園田商店」の園田さんご夫婦によって、1個5円のまんじゅうとして生まれました。以来今年6月まで、夫婦二人三脚で毎日深夜1時から仕事を始め、1日約1500個を作ってこられました。昭和40年代に1個10円になり、その後、三笠宮殿下の武雄ご訪問の折に、お茶菓子として出されることになりました。当時は「馬ん糞まんじゅう」(園田さん談!)などと呼ばれてましたが、宮様にご説明するのにさすがにその名前では・・・と、市職員が「10円まんじゅう」と名付けたのだそうです。「そいけん、値段ば上げられんごとなったとよ」と園田さんは笑われます。しかし、長年10円という値段にこだわって作ってこられたことには、本当に頭のさがる思いです。園田さんの「十円まんじゅう」をお目当てに、わざわざ武雄に来られる方も多く、午前中にはほぼ完売していました。しかし本当に残念なことですが、この度f0040201_2274774.jpg「十円まんじゅう」の製造を終了されることになりました。「同じように作りよっても、時計はウソつかんけんね」といわれますが、園田さんは83歳とは思えないほどお元気ですし、何個食べても飽きないおいしいさに変わりはなく、がっかりされる方も多いと思います。けれども、消え去ることのない皆様の味覚の記憶の1ページに、園田さんの「10円まんじゅう」がしっかり刻みこまれることを願いつつ、「ながい間ありがとうございました。」
by toyo-kan | 2006-07-26 02:28 | 武雄のこと
武雄の音
f0040201_1132140.jpg東洋館は、武雄市の武雄町というところにあります。びっくりされるかも知れませんが、毎日8時、12時、17時、21時になると、町中に軽やかな音色が鳴り渡ります。
このたび朝8時と夕方17時の音楽が、武雄の合唱曲「空・海・大地と木のうた」の中の「こんにちは大きな木 こんにちは地球」にかわりました。昨年、市制50周年を記念し、作曲を新実徳英さん、作詞は詩人の工藤直子さんによって作られた、スケールの大きな武雄のオリジナル楽曲です。
見物や味覚を楽しむのはもちろんのこと、訪れた土地の空気や匂い、音など、五感すべてをつかって感じるのが旅の醍醐味。武雄ご訪問の折には、「武雄の音」にも耳をかたむけてみてください。
by toyo-kan | 2006-07-21 01:16 | 武雄のこと
夏休み企画のお知らせ
f0040201_0424797.jpgいよいよ夏休みです。子供を連れてどこに行こう・・・行き先決定に、頭を悩ませる季節の訪れでもあります。というわけで、武雄温泉を起点に大人も子供も楽しめる夏休み企画のお知らせです。この夏、昆虫や生き物、自然に「触れる」「見る」「知る」体験はいかがでしょうか。

「昆虫ワールド 地球の小さな仲間たち」(7月12日~8月6日/8月9日~9月3日)
場所・佐賀県立 宇宙科学館(当館より車5分) 
心地いいリクライニングシートに身を沈め、季節の星空、宇宙を眺めるプラネタリウムは特にオススメ。池の白鳥ボートもスタンバイOK。

「吉野ヶ里の夏」 夏休み昆虫館(7月22日~8月20日)ほか 
場所・吉野ヶ里歴史公園(当館より福岡方面へ車40分)
ここではもちろん、弥生時代の人々のくらしを垣間見る吉野ヶ里遺跡は必見。

「キケンな生き物たち展」(7月15日~9月18日)
場所・西海パールシーセンター(長崎県佐世保市 当館より車60分)
シーカヤックやヨットセイリングも楽しめ、夕暮れ時の九十九島遊覧はうっとりする美しさ。
by toyo-kan | 2006-07-19 01:10 | 武雄周辺のこと
バーバパパ・スタンプラリー
f0040201_23411174.jpgおっとりした表情のバーバーパパは、3世代旅行を推奨する佐賀県ファミリーツーリズムのイメージキャラクターです。ファミリーツーリズム研究会が、この夏企画するバーバーパパ・スタンプラリーでは、「夏休みは、佐賀で遊んで、素敵な賞品をGETしよう!」ということで、佐賀県旅館組合に加盟している旅館に期間中ご宿泊いただきますと、もれなくパスポートにスタンプ2コ。県内の観光施設などで合計スタンプ5コを集めると、佐賀ー大阪往復航空券や宿泊券などが当たる抽選にご応募いただけます。
期間・2006年7月15日~8月31日(9月8日締め切り)
詳しくは、佐賀県観光連盟「佐賀DE遊ぼう」ホームページ
by toyo-kan | 2006-07-12 23:41 | 武雄周辺のこと
蝸 牛
f0040201_2345256.jpg梅雨明けが待ち遠しいこの頃、ひときわ生き生きしているのは、染色作家・緒方義彦さんのウッドモニュメントの蝸牛(かたつむり)。布や型染め額画などとともに、心を楽しませてくれる作品です。館内の作品は販売もいたしておりますので、お気軽にお尋ねください。
さて今年の梅雨は、雨が断続的に降り続くことが少なく、適度に晴れ間ものぞき、このシーズンにご旅行の方々にとっては、比較的過ごしやすいのではないでしょうか。今日は、愛知県より西九州方面にお墓参りでお見えになられたお客様が、お泊り下さっています。以前にもお越しいただいていた方ですが、ふとした折々に、当館を思い出していただいたことが嬉しいです。
by toyo-kan | 2006-07-12 23:06 | 東洋館のこと