佐賀県武雄温泉・東洋館からのお知らせブログです
by toyo-kan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
武雄のこと
東洋館のこと
温泉のこと
お料理のこと
武雄周辺のこと
オススメやきものリンク集
以前の記事
2017年 05月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
武雄市のいきいき商店街!!
染色日記 『いろのいのち』
まちなか『がばい』日記
武雄よかとこブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
秋の有田陶磁器まつり
食と器でおもてなしをテーマに、有田秋の陶磁器まつりが開催されます。
陶磁器はもちろんですが、なんといっても有田名物ごどうふ煮ごみを盛り込んだ
有田くんち料理や、有田おやき、有田焼プリン、有田鶏バーガー、
竜門峡・竜泉荘のパンなど食の充実も魅力です。
樹齢1000年の泉山弁財天の大公孫樹が黄金色に紅葉するこの季節、
やきものの町・有田の風情ある町並みを散策してみせんか。f0040201_19505140.jpg

期間・11月23日~27日
(一部地区11月3日~5日)


秋の陶磁器まつりの詳しい情報は
うまか陶のページ
有田町のページ 
*情報満載のマップ(PDF)あり

また今年は、武雄市で行われる一ノ瀬泰造写真展『TAIZO展』のサテライト会場として、
有田町歴史民俗資料館でも一ノ瀬泰造写真が展示されます。
戦場カメラマン・一ノ瀬泰造が、自らのライフワークとして撮影した有田の写真約100点を展示
TAIZO展とあわせて、こちらもぜひご覧ください。
期間・11月1日~11月30日  入館・無料(月曜休館)
by toyo-kan | 2007-09-28 00:00 | 武雄周辺のこと
仲秋の名月
f0040201_4405264.jpg

f0040201_4411257.jpg武雄では、澄み渡った夜空に、きれいな月を見ることができました。みなさまのところでは、いかがでしたでしょうか。
f0040201_4413347.jpg



                                          



おや?  こんなお客さまも・・
by toyo-kan | 2007-09-25 00:00 | 東洋館のこと
「旧高取邸を飾ったやきもの」
f0040201_1659246.jpg佐賀県立九州陶磁文化館(有田町)で、
特別記念展「旧高取邸を飾ったやきものが開催されます。
明治から昭和初期にかけ全盛だった、杵島炭鉱の
創業者・高取伊好と高取九郎の時代に使われていた
高取本家の陶磁器、約1400点が展示されます。
鍋島藩窯・大川内山、有田、肥前の陶磁器をはじめ、
京焼、中国・景徳鎮、韓国のやきものなど、
「炭鉱王」の屋敷を飾った数々の調度品は見逃せません。

                           

f0040201_1743866.jpg
日 時・2007年9月23日~11月25日
場 所・佐賀県立九州陶磁文化館
  (JR有田駅から徒歩10分、武雄から有田へはJR18分)
開 館・9:00~18:00 月曜休館(9/24・10/8は開館)
観覧料・無料   図録・1500円
T E L・0955-43-3681
ギャラリートーク・10月6日14:00~15:00、11月3日14:00~15:00 
記念茶会・10月6日13:30~15:00

旧高取邸とは、明治38年に唐津市城内に建てられた近代和風建築で、平成10年に国重要文化財の指定を受けました。2300坪の敷地内に建てられた建物内部には、能舞台、鮮やかな花鳥画が描かれた杉戸や襖、見事な欄間細工など、「炭鉱王」の名にふさわしい贅が尽くされています。平成13年から17年度にかけ、唐津市により修復・復元工事がおこなわれ、
今年4月から一般公開されている注目のスポットです。(武雄から唐津へは車約50分)
by toyo-kan | 2007-09-21 00:00 | 武雄周辺のこと
07’第3回 三樹まいり 
武雄には、樹齢3000年の三本の大楠があります。
この三本の木を歩く三樹まいりが9月24日に開催さfれます。
今回は黄金色に輝く稲穂と真っ赤な彼岸花の咲く野辺をながめながら、
約12キロ(3時間程度)をそれぞれのペースで楽しく歩きます。
もちろんゴールの「川古の大楠」到着後には、最大のおたのしみ「長寿食」が待っています。
大楠との感動の出会い、人との新しい出会い、すばらしい1日をおすごしください。
f0040201_13583248.jpg
日 時・9月24日(月) 
     9:00武雄市文化会館北口集合
参加費・大人2500円、学生1000円 
連絡先・チーム武雄三樹物語 
     TEL0954-26-2879

     ☆歩きやすい靴をご用意ください。

9月23日または24日ご宿泊で、このイベントにご参加の方には
       ご宿泊代1000円キャッシュバックいたします。お申し出ください。
by toyo-kan | 2007-09-20 00:00 | 武雄のこと
壮明窯 窯場展のお知らせ
浦郷好文さん、みどりさん ご夫妻の壮明窯(武雄市武内町)の窯場展が開催されます。
工房はゆったりした時が流れるのどかな田園風景の中にあります。彼岸花と稲穂の色あいが何とも言えず美しいこの季節、ゆっくり窯元を訪問してみてはいかがでしょうか。
f0040201_23582164.jpg
日時・2007年9月22日・23日・24日
場所・壮明窯 武雄市武内町森の木
TEL・0954-27-3263

作陶の傍ら、日々季節の移り変わりを綴った
  壮明窯だよりもご覧ください。
壮明窯のご紹介は、
  うまか陶のページをご覧ください。
by toyo-kan | 2007-09-20 00:00 | オススメやきものリンク集
武雄フォトバスツアー のお知らせ
’武雄の秋’写真撮影バスツアーを行います。
第1弾・9月23日(日)f0040201_1171442.jpg
『武雄の荒踊り と 彼岸花のある風景』

国重要無形民俗文化財でもある中野、宇土手、高瀬の三地区の荒踊りと、畦道や土手に咲く赤い花が美しい田舎の景色をご案内いたします。

第2弾・9月29日(土)
『武雄の三樹 と がばいばあちゃんロケ地』

「塚崎の大楠」「武雄の大楠」「川古の大楠」
悠然とたたずむ樹齢3000年の3本の大楠と、
テレビロケにも使われた昔なつかしい佇まいの
淀姫神社などを回ります。

いずれのコースも 9:30武雄市文化会館出発 ~ 16:00帰着予定。
参加費・1000円(お弁当代・保険料) カメラはご持参ください。
もちろんこの日撮られた写真は、写真展『TAKEO展』(11月1日~11月30日)に
どしどしご応募ください。  詳しくは、武雄市ホームページ     
お申し込みは、武雄市営業部観光課 TEL 0954-23-9237
by toyo-kan | 2007-09-18 00:00 | 武雄のこと
人間国宝・中島宏先生 インタビュー記事
佐賀の陶磁器のことならおまかせのうまか陶編集部から、ページリンクのお知らせです。f0040201_2334380.jpg

その1)
中島宏(陶芸家)×樋渡啓介(武雄市長)
このたび人間国宝の認定を受けられた中島宏先生を武雄市長がインタビュー。
「中島青磁」と呼ばれる独自の世界を開いてこられた氏のこれまで、そしてこれからを語られています。

その2)
今右衛門古陶磁美術館 
秋の特別企画「掌の逸品展」 取材報告

今回の企画展の見所がわかりやすくレポートされていて、ますます行って見たくなります。

-いずれも うまか陶編集部による企画・取材-

うまか陶は、焼き物をこよなく愛する編集部自ら、日々 取材に東奔西走、企画内容とも充実の陶磁器分野アクセス数No.1サイトです。
f0040201_2385083.gif

by toyo-kan | 2007-09-14 00:00 | オススメやきものリンク集
日曜日は「楼門朝市」
今年4月から始まった日曜の楼門朝市は、回を重ねるごとにますます充実しています。
出店数はいまや常時30店以上、登録数はなんと80店にも及ぶ規模になりました。
場所も当初の温泉楼門前(当館より徒歩10秒)が手狭になってきたため、
温泉通り(当館より徒歩30秒)に移り、季節の新鮮野菜や果物、花、漬物、豆腐、粕漬、
すり身、地酒、お茶、葛きり、麗人豆、コロッケ、天然酵母パンなどなど、
どれも地元で作られている本当においしい(実感)ものばかりです。
またこの朝市から生まれたヒット商品楼門バーガー
武雄生まれのレモングラス商品(こんにゃく、ところてん、ゼリー)は、毎回
売り切れ御免の大人気です。
さらに8月からは、海のない武雄の強力応援団として太良町も参加し、
太良名物竹崎カニなどの海産物も登場しています。
f0040201_16422068.jpg
日曜朝は、元気な笑顔も並ぶ楼門朝市にぜひお出かけください。
ズバリ勝負時間は、7:30開始から約30分。くれぐれも出遅れられないように・・。
by toyo-kan | 2007-09-09 00:00 | 武雄のこと
武雄の秋祭り「流鏑馬」
10月22・23日は、武雄の秋祭りです。
この秋のお祭りは通称「おくんち」と呼ばれ、最大の見所はなんといっても
23日の流鏑馬(やぶさめ)の奉納です。(武雄神社前馬場にて午後13:00~15:00頃)
武雄の流鏑馬は、さかのぼること鎌倉時代、
源頼朝の勅命の使者が武雄神社を訪れたときに端を発します。
f0040201_17502339.jpg
昨年より桟敷(さじき)席が設けられ、歴史を感じさせる華麗で迫力ある流鏑馬のさまを、
見やすいお席でご覧いただけるようになりました。今年も約200席を用意する予定です。
10月1日より発売開始ですが、お席に限りがございますので、
ご希望のお客様はぜひお早めにお申し付けください。
前売800円(当日1000円)
当館では、ご予約の際に承ります。TEL0954-22-2191 東洋館
直接お申し込みの方は、TEL0954-23-9237 武雄市営業部観光課

流鏑馬とあわせてぜひ見ていただきたいのは、武雄神社の大楠です。
境内の奥にすすむと、忽然と姿をあらわす樹齢3000年の楠は、東洋館のイチオシです。

by toyo-kan | 2007-09-06 00:00 | 武雄のこと
鍋島・古伊万里 『掌の逸品展』
有田町・今右衛門古陶磁美術館の秋の企画展掌の逸品展が開催されます。
十三代・今右衛門の鍋島、古伊万里コレクションの中から、
手のひらにすっぽりとおさまるほどの愛らしい古陶器の逸品が展示されます。
f0040201_16191154.jpg

会 期:平成19年9月6日~12月16日
会 場:今右衛門古陶磁美術館 (当館より約25分)
観覧料:一般500円、高校生以下は無料
開 館:9:30~16:30 
毎週月曜休館(祝日の場合は翌日休館)


コレクションをさまざまな分類で見せる企画とその名称が、毎回興味深い今右衛門古陶磁美術館の特別展。今回の掌(TANAGOKORO)という日本語の響もまた新鮮で、小さいながらも、あるいは小さいがゆえに人々に愛された品々の展覧が楽しみです。
by toyo-kan | 2007-09-03 00:00 | 武雄周辺のこと