佐賀県武雄温泉・東洋館からのお知らせブログです
by toyo-kan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
武雄のこと
東洋館のこと
温泉のこと
お料理のこと
武雄周辺のこと
オススメやきものリンク集
以前の記事
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
武雄市のいきいき商店街!!
染色日記 『いろのいのち』
まちなか『がばい』日記
武雄よかとこブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
とっておきの桜
今日の午後、お客様をお迎えしている時ふと楼門の方を見ると、
桜山の桜が一斉に花開いているではありませんか。
f0040201_2512273.jpg
たしか昨日まではこれほどではなかったはずですから、まさに一夜にして一気に開花したようです。今から10日間くらい、毎日目を楽しませてくれることでしょう。

そして今年も気になっているのが馬場の山桜です。早速、様子を見に行ってきました。
f0040201_251467.jpg
ご覧のとおり花はもうしばらく(10日後くらい?)ですが、あたり一面の菜の花畑からは、菜花の青臭い香りがただよい、春の気配を体いっぱい吸い込みました。
山桜も、気の早い見学者に苦笑いしていたかもしれません。
f0040201_2523050.jpg
しかしなぜこれほどまでに、この山桜に惹きつけられるのでしょうか。
誰かが植えたわけでもないこの木は、長い長い年月ただずっとそこいて、春夏秋冬めぐる季節の到来を告げ、人々の生活を静かに見守ってきました。さわさわと春の風に吹かれるときは、全身で優しく語りかけてくれるかのようなこの山桜には、人の手がまったくかかっていません。だからこそ自然の強さと優しさを感じるのかもしれません。
当館から馬場の山桜へは車15分

by toyo-kan | 2009-03-21 00:00 | 武雄のこと
領主の桜
武雄市文化会館庭園の桜が、一足早く満開です。
f0040201_23543254.jpg
この庭園は28代武雄領主・鍋島茂義公が嘉永元年(1848)に造った別邸の跡です。自然林の中のひときわ大きなこの桜の木は茂義公の時代からあったものとされ、ひじょうに貴重な原生樹木とのことでした。白い花と桃色の花、隣り合う二本の木には鶯が遊びにきていました。
f0040201_23573451.jpg
ツツジ、シャクナゲ、ツバキ、竹など、季節を通じて美しいこの庭園を見守る茂義公の銅像も、きっと喜んでいることでしょう。  文化会館は、当館より徒歩10分。
文化会館敷地内には樹齢2千年の塚崎の大楠もあります。
樹齢3千年の武雄神社の大楠とともに、私のもっとも大好きな場所のひとつです。

by toyo-kan | 2009-03-19 00:00 | 武雄のこと
『TOGEI+TAKEO』 この春、武雄の町が陶芸ギャラリーになる!
武雄は約400年もの歴史ある陶芸の里です。いわゆる唐津焼とよばれる古陶磁の歴史をひもとくと、生産量はもちろんのこと、その様式美や技法の変遷と確立において、武雄が大きな役割を果たしてきたことがわかっています。
現在市内には約90窯元が点在していますが、それらの作品を、まちなかの旅館やホテルなどで一堂に見ていただこうという試みがTOGEI+TAKEO まちなか陶芸祭09 です。
f0040201_2374365.jpg
ここは1300年の歴史ある湯のまち・武雄。
温泉につかって、焼き物の魅力にどっぷりひたってください。

当館にて展示する窯元は、黒牟田焼・丸田宣政窯(丸田宣政さん、丸田宣親さん)と凌山窯(松尾重利さん、松尾潤さん)。奇しくも、二窯とも親子で作陶されています。松尾重利さんが磁器、他3名の方が陶器です。
期間は4月~6月。25箇所の展示会場にて31窯元作品を展示販売いたします。

by toyo-kan | 2009-03-18 00:00 | 武雄のこと
しだれ桜
中庭のしだれ桜の花が、春の訪れを告げています。
f0040201_171010100.jpg
当館は古くより、長崎街道の宿場町(柄崎宿)に面して位置するため、限られたスペースながら心ばかりの庭木を配し、できるだけ緑を感じていただけるよう心がけています。このしだれ桜が、狭い中庭から空へ空へむかってのびていくさまに健気さを感じます。
f0040201_17102968.jpg
口に入れるとホロリと溶ける淡雪のように白い花は、夜闇に包まれるといっそう鮮やかです。
どうぞ湯上りに、2階や3階の通路からご覧ください。
f0040201_17105573.jpg
先月末、山桜の幼木をいただきました。1階男湯側と女湯側に、それぞれ1本づつ仲間入りしています。移植の影響と、シロウト(含・自分)の手植え仕事を案じておりましたが、ちゃんと芽吹いてくれました。まだまだ細い木ですが、満開の山桜を見上げながら温泉につかる日を夢見つつ、生長を見守りたいと思います。

昨年のしだれ桜満開の記事は3月31日、おととしの咲き始めの記事は3月22日。
ということは・・・今年は10日ほど早い開花です。地球環境の変化や温暖化も深刻な心配事ですが、今年のお花見のご計画は、少し早めがよろしいようです。

by toyo-kan | 2009-03-12 00:00 | 武雄のこと